ワイスピ最新作公開迫る!今作の見所と予備知識を解説!「ワイルドスピード ICE BREAK」


(出典ーUniversal Pictures

ユニバーサル映画で、世界中を熱狂させたカーアクション映画「ワイスピ」の最新作が2017年4月27日に公開されます。公開後しばらくしてGWに入るので、日本でも興行収入が伸びそうだと予想されます。時間がない方も是非映画館で観て欲しい作品です。休みを利用して必ず観に行きましょう。特にシリーズファンには必見です!

スポンサードリンク

ワイルドスピードとは

 

ワイルドスピードとは、ポール・ウォーカーヴィン・ディーゼルがW主演を務め、ロブ・コーエンが一作目を担当した2001年のカー・アクション映画です。シリーズを追うごとに登場する高級車の数々やその迫力ある演出から世界中にファンを作り、前作スカイ・ミッションでは世界歴代映画興行収入第6位に君臨しました!ちなみに5位はアベンジャーズで、7位はアベンジャーズ:エイジオブウルトロンで、アベンジャーズに挟まれるという現象が起きています(笑)

とにかく、アベンジャーズと同じくらい売れましたよって事です。これって、すごいと思いませんか?

 

 

過去作と鑑賞する順番

 

「ワイスピって、名前は聞いたことあるけど観たこと無いんだよね」っていう人が居るのは個人的に信じがたいですが、私の周りにも結構そういう友人がいるんですよね。そういう人は大体「映画あんまり観ない」とか「車に興味ない」とかを理由にしてくるんですけど違うんです!そうじゃないんです!

たしかにこの映画、車好きの人には堪らない作品なのは間違いないのですが、私を含め車にそんな興味が無い人でも楽しめる作品なんだってば!(笑)

正直出てくる車のほとんどがわかりませんけど、興味は持てるんですよ。それはこの映画が車を引き立たせていて、車も逆に映画を構成してる大事な要素だからなんですよね。

要は、そんな知識ありきの作品じゃないってことです。万人が楽しめるような脚本・映像になっています。でないと世界歴代興行収入6位なんて到底無理です!

 

さて、最新作を観るためには過去作を振り返る必要がありますね。作品多くて順番がわからない!って人のために観る順番をリストしてみました。

 

①ワイルドスピード

②ワイルドスピードX2

③ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT

④ワイルドスピードMAX

⑤ワイルドスピード MEGA MAX

⑥ワイルドスピード EURO MISSION

⑦ワイルドスピード SKY MISSION

 

そして最新作の⑧ワイルドスピード ICE BREAK に繋がる訳です。原題で表示してくれると順番が非常にわかりやすいのですが、邦題だとどうしてもサブタイトルになってしまって順番がよくわかりませんよね。

映画内の時系列で言うと、実は③は⑥の後なんですね。それで色んなサイトで3作目は6作目の後に見た方が良い!って言われているんですけど私は公開順に観ることをオススメしますね。後の作品で繋がる重要なキーパーソンが3作目で出てくるのですが、自分でストーリーを整理した方が作品に面白みが出てくるからです。お、ここでこいつ出てくるか!とか、そういう登場人物に対する感情が芽生えてもっと作品を楽しめるようになりますよ。

 

 

ドムが敵に!?

 

まずは予告編をご覧下さい。


予告では、これまでファミリーをまとめてきたリーダーのドミニク・トレットが明らかに敵サイドについている感じです。特に最後には、レティがいるにも関わらずレティ以外の女性とキスをしています…これは一体どういうことでしょうか!?意味がわかりません!

「仲間を裏切らない」その姿勢を、これまでのシリーズで一貫して見せてきたのはドム自身であるからこそ今回の予告はワイスピファンをとても驚愕させました。

 

 

ワイスピ新レギュラー!J.ステイサムは今作も出演!

 

前作でその悪役っぷりを見せたジェイソン・ステイサム(イアン・ショウ)が今作も登場しています。予告ではドウェイン・ジョンソンとの肉弾戦を見せているようですが…二人が闘ったらたまりませんね!!(絶対ドウェインが勝つでしょって思っちゃいけません笑)

トランスポーターシリーズでその渋さを世界に広めた彼は一体今回、どんな活躍を見せてくれるのでしょうか。なにやら味方サイドにつきそうな雰囲気も有りますね…

 

 

シリーズ初となるロケ地NY

 

意外にもNYで撮影するのは今回が初めてだそうで。NYの街中を貸し切っての撮影はとてもエキサイティングなものに違いありません!

去年はその撮影映像がTwitterなどで拡散され、その迫力が話題になりましたね。メイキングでもちょっと撮影映像を公開しているのですが、規模がとにかく凄いです!!

そのほかキューバアイスランドでも撮影を決行しており、今までに無いカーアクションが見れること間違い無さそうです!!

 

 

ワイスピでは前作が遺作となったポール・ウォーカー

 

今作から、ブライアン・オコナー捜査官は登場しないものと思われます。と言うのも、オコナー役でありワイスピの主演でもあったポール・ウォーカーが、前作の撮影途中に亡くなった為です。私はポール・ウォーカーが一番好きな俳優であったためにその訃報を聞いてとても悲しかったです。人はいつか必ず死にますが、彼の死はあまりにも急で涙が止まりませんでした。2013年11月30日、友人が運転している車の事故によりこの世を去りました。

ワイスピに彼が居ないなんて考えられないです。しかし、一番悲しんでいるのはその家族と、共演者たちでしょう。

彼のためにワイルドスピードは続いていって欲しいし、終わらないでどんどん上を目指していって欲しいです。

 

日本公開日は4月28日

 

オフィシャルサイトによると、公開は4月28日の様ですが、先行上映とかあったら絶対そっちで観に行きたい位待ちきれないですね!!

追記ですが、ワイスピはMX4Dまたは4DXでの鑑賞をお勧めします!座席の振動がめちゃくちゃカーアクションにぴったりだからです!

MX4Dについての記事はこちら

ストーリー忘れた人は是非復習してから映画館に足を運んで下さい!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA